賃貸でも二世帯ですむことはできる

Example right-aligned image

親子でい世帯で暮らそうと考えているのであれば、無理に二世帯住宅などを作る必要はありません。

賃貸であったとしても、二世帯住宅のようにして暮らすことはできますので、考えてみるといいでしょう。

例えばどのようにして借りればいいのかというと、隣り合わせになっている賃貸を探して借りるようにするといいのです。

そうすることによって、一戸建てで二世帯住宅にしているのと同じ感覚で暮らすことができるようになるのです。

親子で隣同士で暮らすことによって、行き来もしやすくなりますので、小さな子供がいる場合には子供も預けやすくなるでしょう。

ですので隣同士で暮らすというのは、とても便利なのです。

しかし隣同士ではなかったとしても、1階と2階の上下に住むというのもいいでしょう。

なぜ上下がいいかというと、子供が飛び跳ねたりしても苦情がきにくくなるからです。

音というのはどうしても下に響きやすくなりますので、下に住んでいる人が身内であれば、もめることもないでしょう。